卒業生の声

中学校の勉強の難しさや量の多さに戸惑っていたKさん。しかし、自分の成長を疑わないポジティブさで、どんどん力をつけていきました。「今日はこれがやりたい」と目的をもって塾に通うようになり、家庭学習からも力をつけることができるようになりました。

コツコツ取り組むのが得意なRさん。1冊のドリルを①単元テストまでに1回目、②定期テストに向けて2回目、③入試に向けて3回目と、繰り返し解くことで力をつけました。

Sさんは、普段は数学の授業でしたが、夏休みや入試前は5教科を広く扱いました。家での学習をがんばって、塾で確認するというサイクルで力をつけました。

PAGE TOP